クラウドサービス概要

クラウドサービス 5つの特長

VMwareベースの高品質システムのほか、タイ国内の大手キャリアによる広帯域ネットワークをご利用いただけます。
「ジャパンクオリティ」のサービス、サポートでお客さまのビジネスをお手伝いいたします。

バンコク市内2箇所のデータセンター

タイの主要キャリアと10Gbpsを超える高帯域にて接続

バンコクオフィスで現地スタッフがサポート

トラフィック課金なし

最小構成でスタート可能(1vCPU/1ヵ月契約〜)

3つのクラウドホスティングサービス


プラン名 Public VPS Private VPS Virtual Private
特徴 お求めやすいベストエフォート型の仮想サーバーサービス。
CPU、メモリ、ストレージ、各種リソース追加可能。
パフォーマンス重視の仮想サーバーサービス。
CPU、メモリ、ストレージ、各種リソース追加可能。
お客さまの専用領域としてクラウド基盤をご提供。
豊富なオプションとの組合せ、VPS型サービスとのハイブリッドなども可能。
料金 1,800THB〜 3,000THB〜 32,000THB〜
CPU 仮想1〜8コア 仮想1〜8コア 仮想12〜24コア
メモリ 1〜16GB 1〜16GB 24〜48GB
HDD 10〜30GB(最大1TB) 20〜400GB(最大1TB) (オプション)
通信 10Gbps〜 10Gbps〜 10Gbps〜
パフォーマンス Best effort Resource committed Resource committed
HA※
VMWare
管理コンソール
スマートスタート
最適な業態例 ゲーム、メディア & エンターテインメント、Webサーバー ゲーム、アプリケーションサーバー、データベースサーバー 全て
※High availability


10Gbpsを超える高速接続で快適な運用が可能です

サービスを提供するサーバーは、エンタープライズユーザーを数多く抱えるタイ大手iDC「INET社」のデータセンターにて運用されています。 TOT、CAT、AIS、TRUEなど、タイ国内における固定・移動体通信の主要キャリアと10Gbpsを超える広帯域で接続。日本国内と同水準の高品質なネットワーク環境にてサービスをご利用いただけます。

*CAT‥‥CAT Telecom Public Company Limited
*TOT‥‥TOT Public Company Limited
*AIS‥‥Advanced Info Service Public Company Limited
*TRUE‥‥True Corporation



豊富なオプションと機能による高い拡張性

Public VPS、Private VPS からVirtual Private への移行や、混在が可能です。また混在環境を同一LAN上で接続が可能です。ロードバランサー、ファイアーウォールなどのオプションも充実しています。

冗長化機能を標準装備する「VMware」なら万が一の障害時もサービス継続が可能です

エンタープライズ用途など信頼性が要求されるシステムで多くの採用実績を持つ「VMware」ベースのクラウドサーバーに加えて、複数台の機器構成、複数データセンターでの運用など、ハイレベルの可用性を実現しています。
障害の発生したサーバーを自動で別サーバーに切り替える「自動フェールオーバー機能」や、別のデータセンターへの切り替えを行う「ライブマイグレーション機能」などのVMwareの冗長化機能により、信頼性の高いシステムの構築が可能です。 » VMWareについて


ページの先頭